スティールティップダーツ > RISING SUN > 【RISING SUN】GENERATION 1 STEEL - HARUKI MURAMATSU
選手別 > 村松 治樹 > 【RISING SUN】GENERATION 1 STEEL - HARUKI MURAMATSU
()

【RISING SUN】GENERATION 1 STEEL - HARUKI MURAMATSU

RISING SUN

¥12,640 (税込み)

アイテム詳細

材質 タングステン95%
全長 45.0mm
最大径 7.80mm
バレル単体重量 22g(ポイント込)

アイテム説明

今季、PDC各トーナメントへの参戦が期待される村松選手。
実戦で使用するのは、スタッキングのために全長を2.5mm伸ばしたSTEEL TIPモデル。
選手本人が使用するストームポイントも標準装備し、ブリッスルボードへ完全対応する。

<村松選手からのコメント>
直接TARGETの工場を訪れ、朝から晩までバレルを削ってもらい、
妥協せず徹底的に最終調整を行った結果、
短期間で100%望み通りのバレルが完成しました。
是非一度、手に取ってみてください!

数量

商品コード : 100730
製造元 : RISING SUN
メーカー希望小売価格 : 14,055
価格 : 12,640円(税込)
ポイント : 632
数量
 

レビュー

レビューが存在しません。

件のレビュー

×
戻る

レビュー件数:1

評価

2021/05/13

三浦成貴さん

レイピアシリーズではグリップ部分のくびれが特徴的でしたが、今回はストレートとテーパーの組み合わせによってグリップ位置がはっきりとしているのが良いですね。

アールではなくストレートとテーパー組み合わせが最大径7.80mmという数値をさらに引き立てている感じがします。

ストレート部分とテーパー部分の長さを測ってみました。

ストレート部分は9.26弌

テーパー部分は5.06mm。

ストレート部分の太さを測ってみたら6.45mmでした。

そこから5.06mmで最大径の7.80mmへテーパーがかかっているので、大きな(角度が急な)テーパーになっていきます。

その大きなテーパーが投げるときには、球を投げるようなイメージで投げられるのがいいですね。

Phil TaylorのGEN-3も似たような設計になっていますが、それとはまた一味違う感触ですね。

そして、注目すべきはELYSIANの技術を流用したマイクロドットエリア。

1面に36個(18個×2列)のドットが入っています。

そしてそれが8面あるので288個(36個×8面)のドットが入っています。

このドットは見た目だけでなく、機能面も優れており汗を書いても滑りにくくしてくれているような感じがします。

どちらかというと、ノーグルーブのバレルに近いような感じがしていたので、滑りやすいのではないかというイメージがありましたが、投げてみたらドットのおかげでしっとりとしたグリップ感があり、滑りにくかったです。

また、中央部分には8個のドット、4つの縦カットが入っておりかなりカッコよく仕上がっています。

フロント部分はテーパーとアールにより美しくシェイプされており、まるでバレルが一つの芸術作品のような雰囲気すらあります。

これだけ手間のかかるカットを施したバレルを一般販売出来ちゃうTARGETの技術力はスゴイですね。

ソフト・スティール、国内外問わず活躍する村松治樹プロのTARGET移籍後のファーストモデル『RISING SUN』をぜひチェックしてみて下さい!

1件〜1件 (全 1件)